語学留学での失敗体験談

私がイギリスでの留学で後悔している事

私は学生時代に1年間イギリスに語学留学に行っていました。以前から留学に憧れていた私は、留学前に英語の勉強をたくさんして、ある程度話せるような状態でイギリスに行ったのです。ただ、そこでの留学体験は今での公開することばかりでした。

 

まず私はイギリスの語学学校に行って勉強をすることになっていたのですが、そこで外国人の友達があまり出来なかったのです。なぜかというと最初に語学学校に行った際に私はハイヒールにお洒落なワンピースを着て、とても綺麗な格好で行ったのです。

 

すると学校では「どこのパーティーに行くんだ」と馬鹿にされてしまいました。日本ではこうしたお洒落をすることは普通ですが、海外だと変に見られてしまうようです。このことがきっかけで委縮してしまい、なかなか自分から他の人達の輪に入ることが出来なくなってしまったのです。

 

すると日本がとても恋しくなってきました。その語学学校には日本人も多少いたので、私はその日本人の人達といつも一緒に行動をしていました。もちろんその人たちといる時はずっと日本語で話しています。

 

せっかくイギリスに留学をしに来たのに日本人とばかり話しているせいで英語を使う場面が少なかったのです。たしかに学校やお店などで英語を使う場面はありますが、それでも限られてしまいます。

 

このようにイギリスに留学をしていた1年間であまり私の英語の能力は伸びませんでした。リスニングに関してはある程度聞き取れるようにはなったのですが、スピーキングの能力は低いままだったのです。

 

このように私はせっかく英語を学べる機会で委縮してしまったことで、思うように勉強を進めることが出来ずに失敗してしまったのです。

 

この留学の事は今でも大きく後悔をしており、もっと普段から英語を使って色々な人とコミュニケーションを取っておけばよかった、他の国の友達をたくさん作れば良かったなどと考えてしまうのです。

 

もしもう一度留学をすることが出来たら、こうした失敗をしないで沢山英語を話したいと思います。みなさんも失敗しないようにこういうサイトをhttp://ryuugakumae-benkyouhou.com/事前に見ておく事をおすすめします。